工房

shapeimage_2

工房は自宅から車で約30分ほどの茶畑の中にあります。製茶工場だったこともあり敷地面積はなんと約100坪もあります。こんな広い場所を探していたわけではありませんが幸いにも広くてきれいな場所が見つかり即決。贅沢にもここを一人で使ってます。ただし、掃除は大変です。直接見ることは出来ませんが工房のすぐ前を櫛田川が流れている関係で、雨降りの日などは特に高湿度となります。お茶にはよくても家具製作には少し厳しい環境なのかもしれません。

今日の写真ですが何かの形に似ていませんか?そうです、貝殻の形です。Shell Stoolと命名しようと考えてます。家を建て替えたときに残しておいたケヤキで来客用にちょっと座ってもらえる椅子が欲しいと依頼がありました。随分待っていただいておりますがもう少しで完成です。座面はケヤキ、脚はナラを使ってます。