月別アーカイブ: 2006年1月

集中力

shapeimage_11

やらなければならない事は沢山あるのに、年が明けてからなかなかエンジンがかからず焦るばかりです。ところで、長椅子ですが今日は側部分の組み立てまで終わりました。

腕組み

8b0640c5

今回の長椅子の幅は1600ミリで4人掛け、 1200ミリで3人掛けになります。4人掛けとなると相当負荷がかかるであろう事から強度面には神経を使っています。3回目の試作といえ構造も少しずつ変 更していることから腕組みしながら考え少し進み、また戻っての繰り返しです。本体だけでなく上に載る背座についても同様です。

後脚

5d5d8825

長椅子の後脚の型となるものですが、左が現在製 作中の椅子のものです。修正を加えた点を解りやすく言えば「く」の字から「へ」の字にしたところと、背を2度立たせたところです。この型を使用して脚を整 形するのではなく、目切れしないよう木取りするためのちょっとした工夫です。透明ならばなお良いのですが。

 

試作

shapeimage_7

現在試作を行っている長椅子です。祖父の代より 金光教(松阪新町教会在籍)を信仰している我が家ですが、開教百年を来年に控えてお広前をご造営中の金光教伊勢教会様より参拝者用の椅子のお話があり、何 回かの打ち合わせのうえ試作したものです。背面には拝詞集などを入れる棚を設けています。このフレームは二回目のものですが更に手直しした図面での試作を 今日から始めました。

 

アームチェア

shapeimage_5

こちらも年末に製作したアームチェアーです。基 本的な部分は先にお伝えしたダイニングチェアーと同じです。アームが付くため座の幅や奥行きにゆとりを見ています。座はペーパーコードにしようと思ってい たのですが、本職さんの籐張り(これは外注になります)の仕事を見てみたいので名古屋方面にいく機会ができるまでしばらく完成はお預けです。

椅子

701404fa

先日お伝えした椅子のペーパーコード版です。写 真左の右側の椅子は約一年前に製作したもので、今回はこれを元にいろいろと手直ししたものです。まず目につくのが前後座枠と左右の座枠が前回は段違いに なっていたのを今回は同列にしたところでしょうか。これは布張り版との兼ね合いもありますが、この方が座面あたりがすっきりと見えます。座り心地は当然違 います。あとは笠木の幅や間隔、貫の位置などです。

椅子

shapeimage_3

昨年暮れに製作したもので、サラスタイルの定番品にしたいと考えています。その中の布張りバージョンです。今回使用したのはクルミですが、布との色の取り合わせはとても気に入っています。

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

家具工房サラスタイル 松江 晃一