月別アーカイブ: 2005年6月

ユニットバス

我 が家の二世帯住宅は一つの建物の中に新旧二つの台所があります(その距離約10メートル程)。旧台所の隣にある風呂場と脱衣場が随分傷んできたので急ぎリ フォームすることになったのですが、お風呂場の他にもう一部屋できるぞということで今まで使ってきた部屋を子供たちに明け渡し私の書斎にするという何とも ラッキーお話です。今回のリフォームではまたとない機会ですのでいろいろな試みを行っています。

前置きはここまでにしておき今日メインのユニットバスの据え付けが行われました。一日で本体はの組み立ては完了、明日ガスや水道の工事が行われ間もなく完成です。しかし周りはテレビ局の舞台裏のような感じです。

 

ホワイトウッド

2cb0d274

今日は家内の助け得てホワイトウッドのフローリングにオイルを塗ろうと思っていたのですがその前に掃除を始めたらなかなか終わらず週末に延期となりました。ホワイトウッドはホームセンターでもよく見かける北欧を代表する針葉樹で松の一種です。柔らかいのでフローリングというより壁や天井に使用される事が多いようです。しかし柔らかいということは傷がつきやすい反面、足やお尻に優しいということです。柔らかいといえば桐、その桐のフローリングが注目されています。展示スペースの大半は合板のフローリングなので、ホワイトウッドに決めるには少し迷いましたがその違いを感じてもらえるよい機会なのではと思っています。建具などもいろんな材種で製作する予定です。

不思議

展示スペースの工事は材料を購入にし、全て自分 一人で行ってきました。どうやって基礎をするか、床の水平レベルをどのようにみればいいのか、壁(今回はペンキ仕上げ)はどの手順で仕上げればいいのかな どいろいろと調べることとなりました。この経験が自宅のリフォームの計画から大工さんとの打ち合わせに随分と役に立っています。またぞろ自宅リフォームで 調べた無垢フローリングの知識が工房の白い無垢フローリングに活かされています。詳細は後日お伝えします。

白い壁

d9bcbec2

現 在の工房での作業の大半は展示スペースの工事です。この作業が終われば展示会に向けての家具製作にはいります。一旦展示スペースの工事を始めた以上最後ま でやらないと気が済まない性格で何か延々とやっている感じがします。一旦Blogの更新をサボってしまうと工事が済むまで更新しないでおこうと安易考えて いましたが、多くの方がこの日記を楽しみにして頂いている事を知り今日からまたいろいろと書いて行きますのでどうぞお楽しみに。

少し前から自宅のリフォームを行っています。展示スペースの進捗状況と併せてお伝えします。