作り手の喜び

bf7a8489          shapeimage_4

ケ ヤキで製作したShell Stoolのお客様が座板の裏側に墨で名入れをされたと聞きました。作り手としてとても名誉なことで、大事に使っていただいておられることが伝わってきま す。実は当初工作方法がよく理解できず「失敗したらどうしよう?」などと不安が一杯でしたので尚更嬉しく思います。「この仕事についてよかった」と思える 瞬間です。

今日の写真ですが後脚は96ミリ幅の板からくの字に加工することになります。その場合、木目が切れないようにすることが大切です。特に椅子の脚のように強度が求められる場合は尚更です。