フレーム

IMG_0016.JPG IMG_0019.JPG shapeimage_8

ようやく確定申告が終了!

今日は写真はカレンダー用フレームの四隅に薄板(サネ)を嵌め込む作業をしているところです。枠を組んでから治具のうえに載せて昇降盤という機械で溝を突きます。

そして薄板を嵌めて2番目のように余分な部分をほんの僅かだけ残るように切り落とし後は手鉋で仕上げます。結構手が込んでるように見えるのですがこうやって作ります。

木工の機械は直角に穴をあける、基準に平行に溝を突くというのが基本ですのでそうではない加工をする時はいろいろ工夫しなければいけません。しかし、これも訓練で突然ひらめくことも。

ところで、2枚目の写真ではフレームの下に合板がひいてありますが迅速確実に切り落とす方法なんです。