チェスト

shapeimage_1

今日の写真はチェストの引出し受け桟とストッ パーの取り付けを行っているところです。斜めに見えている2本の棒(実際は3本ですが)で押さえているのが受け桟で引出しはこの上を動きます。また受け桟 を接着しているのをスリ桟といい引出しが振れないようガイドとなるものです。大きなクランプで押さえているのはストッパーで引出しが背板に直接当たらない ように付ける必要があります。構造や仕様により組み立て前に付ける方がいいのか後がいいのか考えながら作業していきます。