チェスト

shapeimage_12

今日はチェストの横桟(引出受桟)を束という部 材で上下に組み合わせていきました。今回の束は平ホゾではなくスライディングダブテール(蟻形追入れ接ぎ?)という方法をとっています。溝の先が広がった 形をしているので上下に差し込むのではなくスライドさせながら差し込んでいきます。